27年間で築いてきたもの全てを失った男

YouTuberのヒカルさんが2021年12月に投稿した動画のなかで、実名で詐欺師として告発されたことにより、「27年間で築いてきたものをすべてを失った」という東谷義和さん。

東谷義和さんは自身の交友関係を活かし、芸能人の“裏”を次々と暴露しており、登録者数も67万人を突破(2022年3月16日時点)しているのですがほとんどの人が「真実かわからない」はずです。

真実かどうかもわからないYouTubeチャネルの話題を持ち出したのは、交友関係での真実がまた一つ実証されたと思ったからです。それは・・・・

アドラー心理学

ユングやフロイトと並び偉大な心理学者と称される「アルフレッド・アドラー」は、『悩み』のほとんどが人間関係に起因すると喝破しましたが、裏を返せば『喜び』のほとんども人間関係に起因するのです。

だからもし『悩み』を少なくして『喜び』を多くすることを望むのであれば、人間関係のスキルを鍛えることは必須と断言してもいいでしょう。そして今回、東谷義和さんの件で実証されたのは、仲間に囲まれ続けないと人間は安心した精神状況を維持できないということです。

東谷義和さんに暴露されるのが怖くて怯えている芸能人もいることでしょう。真実かわからない些細なネタであっても、何が炎上するかわからないし、小さな炎上の種を放置しておけば、将来忘れたころに炎上する恐れもあります。ですから東谷義和さんとの交友関係に心当たりがある人は、強いストレスを感じているはずです。

人間関係の再構築

あなたはさまざまな人間関係を抱えているでしょう。夫婦関係、親子関係、親戚関係、近所の人間関係等、たくさんの人と関係するなかでストレスを抱えているのであれば、「仲間を増やすこと」をおススメします。

例えば夫婦といったところで『紙切れ一枚』のことです。本当に困ったときに配偶者が助けてくれないのであれば、配偶者は仲間ではないのです。仲間は法律の世界とは別次元の概念なのです。

だから「民法では夫婦がお互いに助け合うことが規定されている」と真顔で主張する人は、ネタでしかないことをベタに信じてしまった残念な人の典型例です。あくまでも夫婦が「仲間」である場合のみ、危機のときに助け合うことができるのです。親子関係でも親戚関係でも近所づきあいでもそれは一緒です。

もしあなたが人間関係についてもっと深い情報を求めているのであれば、まずは以下のレポートを読んでみてください↓↓↓

人間関係の悩みを解消するベストアイディア集(スマートフォンでのみ閲覧可)