ジムを解約

ジムを解約

しばらく通ったジムをしばらくお休みすることにしました。「どうせ通ってなかったんでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

ほぼ毎日ジムにはいってました。でもしばらくお休みすることにしました。理由は自転車でお金を稼ぐことにしたからです。

UBER EATS

2018年8月17日に放送されたぴったんこカン・カンでも、木村拓哉さんと二宮和也さんが体験されていた”Uber Eats”(ウーバーイーツ)をやってみようと思ったんです。

知らない方のために説明すると、ウーバーイーツとは「レストランに料理を受け取りお客さんに届ける」という簡単な仕事です。自営業者扱いの宅配サービスです。登録所に出向き、配達バックをもらったら、すぐに仕事をはじめられます。

全国区のサービスではありませんが(2018年8月時点)東京の渋谷区・港区あたりを歩いていると数分に1回はウーバーイーツの配達員さんを目にします。もちろん「お金のため」にはやる必要は一切ありません。それにも関わらず、なぜ?やってみようと思ったのか??

理由はたくさんあるのですが「みなさんにメルマガでいろいろ行動しろ!っていっておきながら、自分は何かに挑戦しているのだろうか?」と思ったことがこの件を公表した一番の理由です。

しかも「今までの自分ならば絶対に選ばないであろう」という選択肢で、メルマガのネタにもなりそうなものがいいと思いました。んで。やってみました。死ぬほど疲れました。やっぱり夏は暑すぎます。甲子園で汗を流す高校球児と同じようにはいきません。でもたくさんの発見がありました。

人の顔が見える

ワンパターンの生活をしていたら絶対に理解できなかったことが沢山あったのです。今までわたしがいってきたようなことの再確認もできましたし、完全に新しい発見もありました。

本当にたくさんの人がいますね。幸せそうな顔をしている人、超不機嫌そうな人、挨拶ができる人、挨拶を忘れている人、しかめっ面している人、笑顔の人、下を向いている人、、、などなど、本当にたくさんの人に出会いました。

まぁとはいえ、わたしの場合は稼働時間も短いので偉そうなことも言えませんが。(しかも1日しか稼働していない)これからたまには、ウーバーイーツから学んだ教訓があったらお伝えしたいと思います。とりあえず、「わたしだって新しいことに挑戦してるよ??」ということを伝えたかったのです。

あなたも是非「今までのじぶんだったら絶対にやらなかったであろう何か」に挑戦してみてください。