年収2億円で老後破綻

年収2億円で老後破綻

元カリスマ予備校講師の金ピカ先生こと、佐藤忠志氏が2019年の9月頃に亡くなっていたそうです。

参考 「金ピカ先生」年収2億でも「老後破綻」してしまったワケ

佐藤氏は最盛期には1コマ200万円を稼ぎ、年収2億円を突破していました。しかし人生の最後は「老後破綻」、「孤独死」でした。

お金を稼げば万事OK?

お金に困りたくなければ、「お金の稼ぎ方」と「お金の使い方」の両方についてよくよく検討しなければいけません。どちらかだけではダメです。お金の稼ぎ方と使い方はセットで考えなければいけないのです。

今のあなたは、10年後のあなたが、幸せになるお金の稼ぎ方と、お金の使い方をしているでしょうか?

幸せになるお金の稼ぎ方をしていれば、10年後のあなたの年収は少なく見積もっても2倍、3倍、になっているはずです。幸せになるお金の使い方をしていれば、10年後のあなたは少なくとも「将来のお金の不安」からは抜け出しているはずです。

もし10年後、年収が伸びているイメージがわかなかったり、お金の不安が消えているイメージがわかないんのであれば・・・・「赤信号」だと思います。おそらく今のままの状態がずっと続いているでしょう。

お金から逃げてはいけない

断言してもいいですがお金から逃げる生活をし続けるかぎり、お金はあなたの人生の最後まであなたを追い詰めるでしょう。比喩的な表現になりますが、お金の問題から逃げれば逃げるほど、お金の問題はあなたを追いかけてくるのです。

そしてさらに重要なことは、ファイナンス活動(資産構築)は、人生でやるべきたくさんのことのうちの「一つ」でしかないということです。お金の問題はなるべく早く解決して、一度しかない人生を楽しんではいかがでしょうか?