旅する段ボール ~ チャンスが見える人、見えない人

旅する段ボール

あなたの周りにはたくさんのチャンスがあるのです。もしチャンスが見えていないのだとすれば、あなたがそれに気づいていないだけなのです。あなたは「そんなの嘘だ!!」と思うかもしれませんが、「旅行中に見かけた段ボールをビジネスチャンスに変えてしまう人もいる」のです。

段ボールアーティスト

ある男性はニューヨークの旅行中に『段ボール』を発見したことで人生が変わりました。ニューヨーク旅行中に発見した段ボールがカッコよかったので、その段ボールを使って何かできないか?と考えたことがすべてのキッカケだったのだそうです。

その男性は今では「段ボールアーティスト」として活躍し、六本木の国立新美術館では作品が展示されていましたしドキュメンタリー映画も制作されています。

段ボールで何をつくっているかというと「財布」です。段ボールでつくった財布が2万円ほどで売られているのですがその財布も「完売」だったりします。世界中を旅して段ボールを集める男のストーリーは、世界でオンリーワンだし、つくる財布もオンリーワンなのです。

オンリーワンになりたいか?

あなただってオンリーワンになれると思いますよ。但し「あなたがそうなりたいと本気で願うなら」という条件付きですが。

わたしは成功というものは、絶望から這い上がりたいと思う『強い意志』から始まると思っています。ですから絶望も意思もなければ重い腰は一生上がらず、行動することもなく、お金を使うこともなく、貯金ばかりして、、、元気にカラダが動かなくなることに後悔して亡くなるんですよ。(残念!!!!)

先日テレビショッピングを見ていたら、「掃除機のパイプ部分が折れるので掃除がしやすいんですよ!!」とひたすらアピールしていたのですが、、、、そういうことばかりやっていても、もう日本は成長できないと思います。

どうせやるなら他人から真似されるようなことをやりましょう。真似されてもライバルに負けないレベルにまで成長しましょう。気づいた頃には、、、特にアピールせずとも、、、、あなたもオンリーワンの人間だと他人から認知されているはずです。